ムダ毛の最近のブログ記事

自己処理の注意点

思えば思春期の頃から様々な方法でムダ毛の処理をしてきました。いろんな方法で処理を繰り返してきた結果、毛が埋没してしまったり生えている部分の肌が黒く色素沈着を起こしたり、ボツボツした状態になってしまっていたり・・・。自己処理する場合はどのような点に注意するべきだったのでしょうか。

脱毛や美容に詳しい友人に聞いてみました。自己処理は自分が気になった時にさっと出来る分、けっこうすぐに毛がまた生えてくる為短い期間で何度も何度もやる事になりますよね。処理する度に毛は短く綺麗になるものの、その分肌にかなりの負担をかけてしまっているのだそう。まず毛を毛抜きで1本1本抜く場合。抜く為に毛を引っ張るので肌にとても負担がかかります。強く引っ張る為毛根部分に負担がかかり、次に生えてくる時に支障が出てしまうそうです。

毛が埋没してしまう原因にもなります。次にカミソリを使用して処理する場合。こちらも刃を使用するため肌に相当の負担がかかったり、肌を傷つけてしまいます。毛を抜く場合よりも毛がまた伸びてくるまでの期間が短い為、短期間に何度も刃を肌にあてる事になります。肌の色素沈着を起こしたり、肌が荒れてボツボツになってしまいます。ボツボツした状態でカミソリを使うと毛が剃りにくくなり、さらに刃を肌にあてる事になるという悪循環を生みます。

イーモが進化して、イーモリジュに進化しました。評判もいいような気がします。

毛の周期

人の毛には部位によって様々な周期があるのを知っていますか?脱毛や除毛をする上で毛の周期を知っているといないのとでは違ってくるのではないでしょうか。毛には寿命があり1本1本成長して脱毛をするということを繰り返していて、「成長期」「退行期」「休止期」という毛の生え換わる周期を毛周期と言います。この毛周期は人によって、また部位によっても期間が大きく違い、その幅は数週間から数年と言われるほどで脱毛する人には頭を悩ませる部分ですね。

成長期には毛母細胞が活発に細胞分裂をくりかえして毛が伸びていき、この成長期が長いほど毛も長くなります。髪の毛は長く伸びますが手足はある程度の長さで止まってしまいますので成長期が短いということですね。そして退行期には毛母細胞の活動が止まって毛の成長も止まります。成長が止まった毛は毛乳頭から離れて抜け落ち、しばらく休みになる「休止期」に入るわけです。この、成長期に伸びて、退行期に止まり、休止期に毛が抜けてしばらく眠りにつくという流れから、レーザー脱毛などは成長期に行わないと効果がないのです。

しかし、施術後に眠りからさめた毛根がまた活動的になって新しい毛が生えてくるという繰り返しなので、レーザー脱毛などを行う時には何回も施術なければいけないということになります。脱毛の際にはこの毛周期を認識して長い目でみて脱毛を行う必要がありますね。



子供の脱毛が流行り?

生まれたときの赤ちゃんの体毛って、お猿さんみたいにフサフサ生えているのに、不思議と少しづつなくなり、ツルツル卵肌になりますよね。あのフサフサが可愛くもあるんですけど。幼児期の時は、ウブ毛とか体毛とかって、ほとんどなんとも思わず、薄かろうと濃かろうと、さほど問題でも悩みでもありません。

それが少しづつ美に興味がわき、思春期に入るにつれ、そういった今まで目に留まらなかった部分が気になり始めるのです。中高生はもちろん、小学生までもがお化粧をする時代に突入し、これから子供たちの美意識や感覚はどのように変化していくのでしょうか。まだ子供がエステで脱毛するなんて話は聞いたことがありませんが、かつては美容院も大人だけが行くところだったように、エステにも子供たちが手軽に行けてしまう、そんな時代がくるのでしょうか。

 小学生のころ、とても毛深い同級生が居ました。いつも体育の時間に着替えるのが嫌そうで、着替えてからも、ほとんど腕を組んでいました。今考えると、そこまで気にする必要はないようにも思えるのですが、そのときの同級生にとっては、きっと腕を出すのが嫌で嫌でたまらなかったのだと思います。毛深いのは、遺伝が影響するものなのでしょうか。でも、こういったコンプレックスがいじめにつながることもあるのです。

そう思うと、ある程度の年齢に達すれば、子供にも脱毛って必要なのですかね。でも、やっぱり子供はそこまでしなくても良い気がするのは、きっと私だけではないと思います。子供の間で脱毛が流行る時代がくれば、そのときは、大人たちは何かを覚悟しなければならないように思います。


脱毛器の話

脱毛器の中で一番売り上げがあって使用している人数が多いメーカーは知っていますか?調べてみた結果イーモの脱毛器がイチバン売れている事が分りました。

 

イーモよりももっと安い脱毛器は売られてるのですが、いろいろ使った人の中でもイーモが良い、イーモがおススメだという意見が多いです。脱毛器を使用している人は年々増えているんですって。今では若い子でも無駄毛はきちんと手入れをするものと考えているようで、自分のご褒美にエステになどお金をかけてキレイにしているようです。

 

しかし一般的にエステに通うのはとても大変です。お金がかかってしまうのが難点ですし時間もかかって通うのが大変。あと友達の話によるとエステって勧誘がひどいらしくて、次々といろんなことを進めてきて断ると嫌な顔をされるということもあるんですって。よほど強い人だったら問題はないけど気が弱い人の場合は多額なローンなど組まされていまったりするので注意が必要だと言われました。

 

私も気が弱いので嫌だと断れずにローン組んでしまいそうな性格なのです。自宅にいて確実に綺麗に脱毛が出来る脱毛器が人気なのはわかる気がします。値段的にも初めは出費ですが続けて使えるし家族でみんなで使えるし家で好きな時にできるのが嬉しいですね。

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちムダ毛カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはその他です。

次のカテゴリは脱毛器です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

関連サイト

Powered by Movable Type 4.261