肌のお手入れ

私は、香りフェチなんです。ちょっと柑橘っぽいフワッと香るぐらいの、甘い香りが大好きです。入浴後は、この香りを全身に漂わせたいがために、お気に入りのボディクリームを全身に塗っています。もともと三日坊主な私が、唯一、毎日している習慣です。

もちろん、旅行に行くときも、カバンにしのばせて行きます。あるとき、友人がボディクリーム塗ってえらいねーと言ってくれました。彼女は、私が全身のお手入れのために塗っていると思っていたようです。真相は、あえて口にはしませんでしたが。私は、ラッキーなことに香りフェチが、保湿というお手入れへと自然に導いてくれていたのです。

どちらかというと、美に無頓着なほうではないのですが、考えてみると、他には特に全身のお肌のお手入れというものは、何もしていません。皆さん、いかがですか?毎日、しっかりご自分のお肌と向き合っていらっしゃいますか?お肌にトラブルが出てきたときには、敏感にチェックしたりしますが、なかなか毎日しっかりというのも難しいですよね。

しかし、年代とともに、心、身体、生活にしっかり向き合い、ご自身らしいスタイルを築きあげていけたら、それはとても素敵だと思います。とくに、30歳からのお肌の印象って、自分で作り上げていくものだと私は感じているので、一生懸命、心地いい自分をみつけながら、自分の身体に投資し、栄養を与えてあげなくてはと思っております。ヒトの視線を感じる見えている部分だけではなく、全身に気を遣うのも、女力が試されますよね。